新着情報

ときわ台のアパートメント 内覧会のご案内

ときわ台のアパートメント 内覧会のご案内

日時:2017年12月15日(金)12:00~17:00
         16日(土)10:00~17:00
住所:板橋区富士見町38-6
最寄駅:東武東上線 中板橋駅  徒歩10分
    都営三田線 板橋本町駅 徒歩13分

内覧会のご案内

「ときわ台PJ」第7回 総合定例打ち合わせ

10月31日に第7回の総合定例会議を行ないました。

10月の工事進捗としては、主に4・5Fのアルミサッシ・スチールサッシ取付、サッシ額縁取付、浴室防水下地などの工事、鉄骨階段取付工事そしてB1F〜3Fの内装ボード工事、浴室部のFRP防水、壁塗装工事、フローリング工事です。

消防の中間検査があり問題なく完了しました。

目下のところ内装工事が全館に渡って工事が進んでいます。そしていよいよ11月中旬には足場解体、12月初旬から検査とその後引き渡し・竣工を予定しています。

工事の方は本当にラストスパートです。最後まで良い仕上がりになるよう監理に努めていきます。
小さいですが収益不動産開発物件の最初の案件としてときわ台アパートメントがもうすぐお披露目出来ます。どうぞご期待下さい。

「ときわ台PJ」第6回 総合定例打ち合わせ

9月26日に第6回の総合定例会議を行ないました。
9月の工事進捗としては、主に5Fから屋上までの躯体工事がコンクリート打設まで完了しました。下階では続けて内・外仕上工事が追っかけて工事しています。型枠解体、型枠サポート撤去、コンクリート打放し下地の左官工事、アルミサッシ・スチールサッシ取付、サッシ額縁取付、浴室防水下地などの工事です。

施工図は、3Fから5Fの平面詳細図と鉄骨階段を確認中で順次承認しています。
その他に、鍵の管理について、スチールサッシのレーバーハンドル、防水の納まりなどについて打合せました。

まだまだ足場に囲まれて全ぼうは見ることは出来ませんが、いよいよ最上階までのコンクリート工事が終わり上棟まで来ました。
そして年末の竣工に向けて仕上工事はラストスパートです。確認・承認作業もピークを向かえていますが引き続き良い仕上がりになるよう監理に努めていきます。

「ときわ台PJ」第5回 総合定例打ち合わせ

8月29日に第5回の総合定例会議を行ないました。

8月の工事進捗としては、初旬に3Fのコンクリート打設後4Fの躯体工事として外部足場迫上げ、外部型枠建て、壁鉄筋配筋、設備・電気配管配線、内部型枠建て、スラブ型枠、階段型枠、階段・スラブ鉄筋配筋の後コンクリート打設まで完了しました。
そして下階の型枠解体と内・外部セパ穴埋めなどの左官工事が始まりました。

施工図は、5Fのコンクリート図、アルミサッシ図、スチールサッシ図、システムキッチン図、1・2Fの平面詳細図の提出を受け順次チェックし承認していきます。
その他に、浴室FRP防水のトップコート色の決定やサッシ額縁の材料決定など仕上に関わる工事が少しずつサンプルなどの提出が始まり、確認・承認しています。

暑い中ですが、お盆休みをはさんで3Fと4Fのコンクリート打設があり2層分建ち上がり一気に進んだ感があります。
躯体工事は大詰めとなってきていますが、引き続き慎重に監理に努めていきます。

「ときわ台PJ」第4回 総合定例打ち合わせ

7月25日に第4回の総合定例会議を行ないました。

7月の工事進捗としては、2Fの躯体工事として壁鉄筋配筋、内部型枠建て、スラブ型枠、階段型枠、階段・スラブ鉄筋配筋の後コンクリート打設まで完了し3Fの躯体工事に入り外部足場迫上げ、外部型枠建て、壁鉄筋配筋、設備・電気配管配線、内部型枠建て、スラブ型枠、階段型枠まで完了しました。

施工図は4Fのコンクリート図、浴室防水納まり図、バルコニー防水納まり図、笠木詳細図の提出を受け順次チェックし承認していきます。

狭小地に塔状の躯体工事であることや前面道路の交通量があり道路使用が制限されることなどから工事の方が少し遅れ気味ですが、あせることなく引き続き慎重に監理に努めていきます。