新着情報

公平の在り方

自分が不利益にならないときには公平を主張し、不利益の可能性のあるときには公平を主張しない。このような人は往々にして自分を善人であると考えている。

法文の解釈

言葉について考えることは自己認識の方法論である。

どんな考えかたが良い考えかたか、あるいは悪い考えかたか、考えることは難解です。委任という単語についても、表面の解釈と本質の解釈について、用心をしなければ信頼を失う。言葉の本質こそが思考の深度であり、敏感にならなければどんな仕事も信頼を失う。

厚生労働省勤労条件総合調査結果の概況

厚生労働省勤労条件総合調査結果の概況
祝日が全て休みとなるひとつの指標である年間休日日数120日以上の企業はわずか25%である。政府はその25%の企業の従業員と公務員のために、労働基準法とリンクしない祝日を設定している。ゴールデンウィーク10連休は75%の企業とパートタイマー、アルバイト、自営業には無縁である。

祝日法格差社会の不平等な法律と云える

 

ゴールデンウィーク10連休について NETより

チャンイーモーに、紅いコーリャン、あの子を探して、がある。ベルリン映画祭銀熊賞を受賞の初恋のきた道、を観た。神話は本来怖い話だと思うのだが、怖さが隠れた美しい神話である。

イチローのはなし

毎年、打撃フォームを改造してきたイチロー
イチローは言う。
打撃フォームに、最終形は無い。
後戻りが在ってもよい。
近道は無い

アスリートとして、
死がちかづているのを、感じる。
その時、現実には難しいと思うけれど、
笑って死にたい。

何故自分に、
ここまで厳しくなれるのか。
わたしにはとおくとおく及ばない。
神に選ばれた男、永遠の修行僧にみえる。