自分の人生をなぞり、

自分が脚本を書き、

自分が演出を担当し、

自分が主演した作品を、

先ず批評すべきである。